山手線の駅をスタートに交通費込みで3000円で出かけられる場所を探します。
※飲み物代は考慮しませんので水筒をご持参ください。
今回は東京駅から海浜幕張までのお出かけです!

10:00 東京駅を出発 ~残金3000円

東京駅から京葉線で40分程です。

出費:561円

10:40 海浜幕張駅に到着 ~残金2439円

海浜幕張は国家戦略特区として整備され外資系企業も多く高いビルが多く立ち並んでおり駅前からは都会の雰囲気を感じます。

5分程歩くと幕張公園という大きな公園があり都会の中にも緑が広がり、景観も良く気持ちの良い都市です。

11:00 美浜園を散策 ~残金2439円

公園の中に美浜園という日本庭園があります。入場料は100円です。

美浜園の中には 「松籟亭」 という本格的な茶室があり、500円で抹茶と和菓子を頂くことができます。(お菓子は季節により変わります)

出費:600円

12:00 幕張ベイタウンでランチ ~残金1839円

公園を抜けると幕張ベイタウンという綺麗な街並が広がっています。

幕張ベイタウン(まくはりベイタウン、英称:Makuhari Bay Town)は、千葉県千葉市美浜区打瀬の集合住宅群。西欧風のデザインに統一され、電線類地中化や廃棄物空気輸送システムを採用している。個々の建築物や地区においてグッドデザイン賞、BCS賞、日本建築学会賞等を受賞し、日本建築家協会優秀建築選等にも選定されている。

wikipediaより
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まるでヨーロッパにいるような気分です。通りに面したマンションの1階部分にはカフェやレストランなどが多く入っており、散策にとても楽しい場所です。

その中でランチは今日和がお勧めです! その日入荷した新鮮な食材を使ったこだわりの料理を頂けます。パスタランチは1000円でサラダとドリンクが付いてきてお得です。

出費:1000円

13:00 幕張の浜で海を眺める ~残金839円

幕張ベイタウンから幕張の浜まで徒歩15分程で到着です。海浜幕張公園と 防砂林を抜けていくと現れる人工海岸です。

砂浜が真っすぐと続いておりお散歩には良い場所です。

14:00 帰りは駅までバス移動 ~残金839円

京成バスにて駅から1km圏内であれば100円でバスに乗れるキャンペーンをやっています。

JR総武線の市川駅、本八幡駅、西船橋駅、津田沼駅、幕張本郷駅、新検見川駅、稲毛駅、千葉駅、京成幕張駅、海浜幕張駅を起点とする約1km圏内で100円(ワンコイン)運賃を実施しています。尚、この100円運賃は現金でお支払いの場合のみ適用となります。

幕張の浜を抜けた先にあるマリンスタジアムのバス停から100円で海浜幕張駅まで移動できます。沢山歩いて疲れたので帰りはバスに乗りましょう。

1時間に6本ほどバスは出ていますが、時刻表などの詳細は公式サイトから確認してください。

出費:100円

14:30 海浜幕張駅を出発 ~残金739円

帰りも京葉線で東京駅まで行きます。

出費:561円

15:00 東京駅に到着 ~残金178円

海浜幕張駅へのお出かけは終了です。

掛かった費用は2822円、所要時間は5時間です。

日本庭園の茶室で和菓子を食べたり、美しいベイタウンを散歩して美味しいパスタを食べました。さらに海岸までお散歩出来てとても内容の濃いお出かけとなりました。都心から程よい距離にあり、3000円でも十分に満喫できる海浜幕張へのお出かけでした!